常勤勤務しながら副業(複業)を開始して約半年で感じたこと

2020年4月時点で

  • 病院職員(常勤_週5)
  • 個人事業主(キンボウズ)
  • MOVED(業務委託)

こんな感じで働いております。

半年でかなりライフスタイルが変化したので、ここで一旦まとめてみます(自分のメモとして)

1日の過ごし方はあまり変わらない

仕事が増えたからと言って24時間が48時間に増える訳ではありません

下記の円グラフが大体僕の平日の過ごし方です

24時間サークルメーカー

職場が関連している企業主導型保育所に子供を預けているので、通勤は常に子供と一緒です(往復1時間くらい)

成長すると自分と子供の時間は確実に減ると思います(子供から離れていく)

なので、嫌と言われない間はしっかりと子供と話す遊ぶ時間を作りたい

最近は時に夜にオンライン会議が多くなってきたので、自室で一緒に会議に参加したり、隣で歌を歌っていたりで自由に過ごしています

オンラインだけではなく、リアルでもそれくらい広い心で仕事ができたらいいな・・・

元々の趣味が仕事になった

仕事の為に時間を削るということはせず、元々の趣味が仕事になっています

  • kintone
  • kintore
  • blog

上記3つが僕の趣味なので、趣味の延長線で仕事をしている

bozu
最高に幸せなことやで・・・

理想の働き方だと思いますが、日々日々タスクは増えてきます

趣味だと期限は自分次第ってケースが多いと思いますが、仕事になると期限があります(当然)

なので、時間の使い方は最重要課題

1分の使い方、ワンクリックの中身

限られた時間を効率よく作業に充てるために

  • 仕事に対する考え方
  • 仕事場の環境
  • 利用ツール

自分の考え方を変えました

考え方としては、スケジュール管理をしっかりしてキリの良いところまでではなく時間で切る

bozu
家で残業はしないぜ!!

どこからが仕事でどこからが趣味ってのも自分の中で分けておくことで

bozu
疲れた~からTwitterでkintone情報収集しよ(趣味)

どうしても仕事と捉えると精神的な負担は少なからずありますので、オンオフの意識をしっかり持つようにしています(在宅ワークでは特に大切だなと実感してます)

そして、環境に関してはがっつり資金投入しました

複業先のMOVEDメンバーも個性豊かなフルリモート環境

【業務改善チーム】フルリモート勤務のMOVEDメンバーの仕事環境紹介
【デザインチーム】フルリモート勤務のMOVEDメンバーの仕事環境紹介
【プレゼンチーム】フルリモート勤務のMOVEDメンバーの仕事環境紹介

やはりMac買って良かった・・・(ほぼMacやん)

同じ1分でも環境が違うとこなせるタスクの数や業務の質に違いが生じます

そして、驚いたことにMOVEDって非常に多くのツールを利用してタスクが進んでいきます

ワンクリックでやれることが多い多い

多くのツールを使いこなすMOVEDメンバー

複業で利用したり、扱っているツールは多いですがMOVEDで利用している主なツールは

  • slack
  • backlog
  • GSuite
  • Money Forward
  • Zoom
  • Chatwork
  • kintone

他にも色々とメンバーは使っています(名前は聞くけど僕が触っていないツールは山ほどあると思う)

ちなみに、kintoneとChatwork以外使ったことがなかった

ジョインした際の感想は恐怖

メンバーになってすぐに以下のアカウントが付与されました

  • slack
  • backlog
  • GSuite
  • Chatwork
  • kintone

kintoneで情報共有言ってた自分からすると、slackで情報が流れてbacklogでタスク管理して、kintoneで案件管理・・・分からん

先にMOVEDメンバーとなっていた峠さん(@Ken10G)に

bozu
ちょっと!!MOVEDでどのツールを使って連絡すればいいんすか?これ全部使ってるの?

YES

使いこなす自信がない、俺多分やれない子になるよ

slack?
backlog?

kintone導入した際他のメンバーはこんな気持ちだったんだろうな

もっと優しくしてあげれば良かったと深く反省

適切な指導と努力次第で案外慣れるもの

普段の会話はslack
進捗報告はbacklog
データベースとしてkintone

イメージはこんな感じだろうと、2週間くらいメンバーのやり取りを見て察する

ログが見れるので、過去のやり取りを見て学ぶことができる→真似る

するとすごく仕事がやりやすい

リアルで会ったことのないメンバーとのやり取りからタスクを一緒に進めていく(オンラインゲームみたい)

キンボウズ
良くも悪くも人は慣れるものだよ

というか、MOVED初期メンバーを中心にMOVEDの働き方をしっかりと構築された中で入ったので僕がやりやすいのは当然

フルリモート環境やリモートチームの構築に興味がある方は一度MOVEDにご相談くださいませ~

フルリモートだからこそ絆が強くなる

リアルだと、職場で会うメンバーとは関わる回数が多いが別の部署や別の会社になると電話かメール、会議などで会わない限り連絡をしないことが多い

毎日slackやbacklogでやり取りをするMOVEDの方が、会ったことがないフルリモートメンバーの方が・・・急速に関係性が構築された気がします

普段会わなくてもネットだけで関係性は構築されるんだな(こういった感情は新鮮に保存しておきたい)

フルリモート会社のメンバーでzoom飲みをやってみた(MOVED代表のnote)

今感じている課題は、ゼロリモート環境とフルリモート環境の差をなくしたい

ゼロリモートの方が情報共有できないのは何故だろう 笑

副業(複業)はありか?なしか?

そもそも就業規則で禁止されていたり、条件がかなり厳しい環境の人が大半だと思います(me too)

やり方や、やる人によってはなし

僕的になぜありなのか・・・

収入やスキルアップは自分次第

副業したからと言って誰しもが収入アップする訳ではないと思います

僕自身は内緒です 笑

ただ、経費はかかるし、時代の流れみたいなものもあります

得意だからお金になるのか?

  • プロとアマチュアの違い
  • 人によって違う価格

価格設定は正直難しすぎます

以前これくらいかな?って依頼された仕事に対して価格を設定すると

安過ぎる!!

って指摘されたこともありますし、ここに関してはまだまだ勉強不足です

スキルアップに関しては、どこまでそれに時間を費やして効率的に学ぶかという点が重要かと考えますが、やり過ぎには注意が必要です

無限に頑張れる分、体調管理は大切

自分自身3か月くらいはひたすら着いていこうと空き時間ずっと作業に充てていました

結果、筋トレ不足で肩凝りがひどくなり体調を崩しかける事態に・・・(人生で一度も肩凝りなんかしたことないのに)

時間があれば寝る間も惜しんで複業に充てることは可能でしょう(個人事業主なら)

それが続くとどこかで破綻します

スケジュール管理は大切ですね(僕はチーム応援ライセンスを使ってGaroonで予定管理してます)

サイボウズ製品を家族で使う

サイボウズ製品を家族で利用できるか検証した

パートナーを含めた周りの協力が重要

一人暮らしだと多分無茶していたと思います。朝まで仕事もしただろうけど、それはそれで楽しい思い出(若ければ)

出張機会が増え、夜にミーティングを入れることもあり、一時的に夫婦が揃っているのに育児を奥さんにお任せすることが出てきます

「稼いでくるんやで~」

と自室前で見送ってくれますし、子供たちにも

「パパ仕事中だからね~」

と涙出るくらい家族の協力体制ばっちり(子供はズゥゥゥムごっこしようと言ってくる)

色々とアドバイスをくれる職場の上司や、自身の業務に関係ないけど情報をくれる人々(kintone界隈はそういったええ人多い印象)

孤独なフリーランスではなく、集団の中でフリーランス

チームによるけど、自分としては学校的な側面もある

MOVEDでも、それ以外(特にサイボウズ)とのやり取りでも日々全く知らん単語が出てきます

ググって調べて知識になるまで時間を要しますが、学校でも職場でも教えてくれないことがたくさんあります(最終学歴は体育学部だから、そもそも学ぶことが違う)

複業する→人脈が広がる→情報が集まる→知識が増える→仕事に活かせる

ブラックチームも存在するんだろうから、その点しっかりと見極めない危険

bozu
結局関わってくれる人達の存在が重要

確定申告という難関をどうする

青色申告とか、開業届とか名前は怖いけどツールを使えば意外と簡単(経費が多くないから)

新築と複業スタートが同時だったので結局確定申告は必要でしたしね・・・

何事も経験と言うか勉強です!!

まとめると「Good Job」

やれる環境であればチャレンジしてみる

やれる人材であればやれる環境を作る

誰でも出来ることは出ないし、僕自身できているのか常に不安ですが自分へのメリットが大きいので続けていきたい

実際フルリモート環境で複業している人の情報が知りたい方は、フルリモートチームMOVEDをチェック!!

シェアどうぞ宜しくお願い致します