在宅勤務 家トレ でオススメのヘッドフォンイヤホンについて

イヤホンマイクやヘッドホンについて、今まで色々購入して試行錯誤してきました

Zoomで利用するマイクについて

Zoomで使うマイクを色々と試してみた

最近メインで使っている(使っていた)

  • ワイヤレスヘッドホン
  • ワイヤレスイヤホン
  • 骨伝導ワイヤレスヘッドイヤホン

それぞれ在宅勤務と在宅トレーニング&ランニングで使い分けています

どんなイヤホン ヘッドホンが、在宅勤務でも在宅トレーニング&ランニングに最適か考えてみました

最強はAir Pods Pro

オンライン会議ではマイクにもスピーカーにもなり、ランニングでも利用できる

ノイズキャンセリングと集音機能がついている、1つあれば最強なのがAirPodsProですね

created by Rinker
Apple(アップル)
¥30,580 (2020/09/29 14:30:30時点 Amazon調べ-詳細)

サイズが小さいので持ち運びも楽ですし、Apple製品であれば接続の切り替えも楽チンです

在宅勤務中長時間装着して耳が痛くなってしまい、最近は使わなくなりましたが、売れているということはそれ相応の理由があるんですね

長時間装着にはリスクがある

相当便利ですが、長時間装着するのであればヘッドホンタイプや骨伝導タイプがおすすめです

外耳にイヤホンを詰め込んでいる状態ですから、耳への負担やカビの発生リスクもあるそうです

耳のストレスを和らげるためにも、耳の休息日を作り必要がありますね

外耳に優しく、ノイズキャンセリングも可能なヘッドホン

AirPodsProは個人的には最強ですが、オンライン会議でも音楽聴く時もずっと装着していると(充電問題も片方ずつ使えば問題なし)耳からしたらイヤホンは異物ですから・・・

決して耳は喜んでくれない・・・僕もイヤホンつけっぱなしで炎症起こしてしまいました

在宅ワークでZoomばっかり、イヤホンし過ぎて耳が炎症

在宅勤務中にZoomでイヤホンばかりしたら耳が炎症!?

そこで、イヤホンではなくヘッドホンに変更しようと考えました

AirPodsProにあるノイズキャンセリングと集音機能は欲しい!!

集中したいし、在宅勤務の時は子供も一緒なので声が聞こえる様にはしておきたい

そこで、BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700 ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン を購入しました

ノイズキャンセリングは11段階設定が可能なので、状況に応じて細かく設定できる部分が良かったです

トレーニングには大きすぎるし防水性が・・・

難点としては、トレーニング時に使うには・・・無理があるかなと

防水性の問題もありますが、耳がイヤーパッドで覆われますので汗をかくと耳がビショビショになります

装着するよフィットはしますが、ワイヤレスイヤホンやスポーツ向けのワイヤレスヘッドホンを選択することをお勧めします

ソニーの新製品が2020年9月に発売されましたが、スポーツ向けではないでしょう

耳を塞がず、防水で激しい動きにも耐えられるものと言われると、骨伝導ワイヤレスヘッドホンをお勧めします

ランニングに最適?骨伝導ワイヤレスヘッドホン

トレーニングをする際にお勧めなのが、骨伝導ワイヤレスヘッドホン

AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン

骨伝導なので、耳自体を塞ぐ必要はありませんから、集音に関してはある意味バッチリですね

逆にノイズキャンセリング機能はないですが、耳栓をすることで似た様な効果は実現できると思います(紹介している商品には耳栓付属でした)

音漏れはするので、気になる方は使い分け

骨伝導ヘッドホンの最大のデメリットと言えるのが「音漏れ」

音量を大きくすると顕著に漏れますので、利用する場所によっては音量の調節などが必要となります

ランニングは骨伝導ワイヤレスヘッドホンで、Zoom等のWebミーティングはワイヤレスヘッドホンなど使い分ける方がいいかもしれません

bozu
特にトレーニングで使う場合は雨の中で使用したり、汗もかくと思いますので、水洗いできる程度の防水性は欲しいですよね

シェアどうぞ宜しくお願い致します