有料サーバー契約してちょうど1年 振り返ってみる

有料サーバーを契約したのが去年の4月末に契約して、1年弱経ったのでこの1年を振り返ってみようと思います。

サーバー契約とドメイン取得

2016年頃に無料サーバー契約も放置

元々、エックスドメイン と呼ばれる無料サーバを契約して、ブログを書く環境は作っていました。容量制限やSSL化ができない、広告が自動で挿入されるなど制限が無料版ではありました。

独自ドメインを利用したかったことと、やるなら制限なしの環境でやってみたいなと考えました。wordpressを使ったことがあったので、

「wordpress サーバー」

と検索して、wordpressに特化したwpXレンタルサーバー を検討することにしました。wpXにはwpXレンタルサーバー の他に、wpXクラウド の2種類のサービスが存在します。

bozu
ブログは複数作成したくなるかもしれない。なにより独自ドメインのメールアドレスが欲しい!!

キンボウズにはblog@kinbozu.comというメールアドレスを使用しています。クラウドサーバーではメールアカウントが作成できない様でしたので、クラウドサーバーの採用には至りませんでした。

2018年4月有料サーバー契約

ということで、wpXレンタルサーバーを契約することにしました。クラウドサーバーは初期費用0円なのですが、wpXレンタルサーバーは初期費用5,400円(税込み)月額は契約期間によって異なります。

  •  3ヶ月契約:1,296円/1か月
  •  6ヶ月契約:1,188円/1か月
  • 12ヶ月契約:1,080円/1か月

1年契約すれば1ヶ月あたりの費用は1080円と3ヶ月契約よりも約200円安くなるんですが、続きかどうかわからないと考えてとりあえず3ヶ月契約で申し込みました。

初期費用を含めると9,288円(税込み)とまぁまぁな出費でした。勿論自腹です。痛いです。

キンボウズは何故情報を発信するのか

2019年4月20日

すごく悩む独自ドメイン

サーバーを契約しただけでは、サイト作成は出来ません。どうしても独自ドメインを使いたかったのでお名前.com でいくつかドメインを取得しました。これもドメイン1つに対して数円から3,000円程度費用としてかかります。

匿名ブログとして運用するつもりだったので、〇〇.jpというドメインを取得してブログを作成してきました。皆さんwhoisってサービス知っていますか?

Whoisとは、IPアドレスやドメイン名の登録者などに関する情報を、インターネットユーザーが誰でも参照できるサービスです。

.comは誰でも取得可能なドメインなのですが、.jpは日本在住であれば取得可能な汎用型ドメイン。.jpはwhoisで検索するとドメイン取得している個人や会社の情報が閲覧できます。

代行業者によっては登録者情報を代行業者の名前を表示してくれるとこもありますが、ブログ作成してから半年くらいは匿名のつもりが普通に名前が出ている状態でした。公開されていることを気付いた時点ですぐにドメイン移管しました。

wordpressテーマに悩む日々

kintoneのアプリテンプレートみたいに、wordpressにもテーマと呼ばれるwebサイトテンプレートが存在します。このテーマがもう無限にあるのではないかと言うくらい存在します。有料無料問わず魅力的なテーマの中からどれを選ぶか非常に悩みました。

など結局有料テーマを3つほど購入しました。(これだけで3万くらい・・・散財!!)最終的に今storkというテーマを使っています。

storkすごく使いやすいです。ブログを作ろうか悩んでいる人にはおすすめです!!

記事もあまり書かず、大体2ヶ月くらいはこんな調子で見た目をいじる作業ばかりしていました。

元々は医療介護改定雑記ブログ

キンボウズは現在kintoneネタを中心に構成されているブログとなっていますが、元々は医療介護時事ネタで構成せれたブログでした。ほぼkintoneのことはブログ開設当初は書いてなかったです。

毎日アップし3ヶ月で100記事

ブログを開設する方の多くが、可能な限り多くの人にブログを見てもらいたいと考えるのではないでしょうか?自分もできれば少しは誰かに見てもらいたいと考え、ネットでどうすれば閲覧数が伸びるか検索しました。

GoogleサーチコンソールやBingにサイトマップを登録する。SNSを活用する。毎日ブログを書いて3か月で100記事をアップする。等色々な先輩方の情報を試しました。特に、毎日記事アップ100記事はきつかったです。家に帰って子供が寝てから1時間で1つ記事を書いてアップする。かなりスカスカな内容(今もですが)をアップし続けましたが医療介護ネタに反響はあまりなかった・・・

季節がもう秋になり、200記事くらい必要なのか、やはり記事の質を上げないといけないのかと悩んでいました。

kintoneネタへの反響があった

bozu
やはり内容が悪いのか、全く閲覧数が伸びない・・・

しかしながら、kintoneネタを書くとSNSで反応があったり、サイボウズの社員さんから連絡があったりとkintoneと医療介護のネタって結構需要があるのかもしれない。そういえば、kintone×医療介護の情報ってあまりネットに出回っていない気がする・・・

kintone中心ブログに

kintoneネタのほうが需要があるのかなと感じて、いくつかkintoneネタを集中してアップしてみたところ、サイボウズさんから問い合わせがありました。サイボウズさんと話をする機会を設けていただき、考えを共有した際

bozu
kintone医療介護ネタは需要がある!!

話をしたその日に新しいサイト作成作業に入りました。

2018年11月にドメイン変更

ドメインkinbozu.comを取得して、サーバーに新しいwordpress環境を作成しました。折角なら見た目も変えて、記事の内容も少し変えて、今のサイトのドメインを変更するのではなく、新しいサイトに移転することにしました。

ちょうど連休で、家族も実家に帰っていたのでがっつり作業をしてkinbozu.comに150くらいの記事を引っ越しさせました。

2019年3月末までは匿名

年明けからはkintoneネタを中心に記事をアップしてきました。一部医療介護ネタのPV数が高かったのですが、医療介護業界で勤務している人間が実名で医療介護ネタをふか〜く語るってのは色々と表の仕事への影響を考えなければいけない。たまに、変な人に絡まれても匿名ならさらりとブロックできる(実名でもしてますけど)

ただ、キンスキさんからキンスキラジオへの出演話をいただき、変なことを書いているわけではないのだから実名にしてもいい頃からなと考え出しました。

実名公開に向けてブログ整理

kintoneにある程度特化したブログに再構成しようと考え、100記事ほどさようならすることにしました。さようならと言ってもデータとしては残しているので再構成にkintone等のエッセンスを加えて時々別の記事としてアップしてます。

2019年3月中旬には今のキンボウズとして再スタートし、今に至ります。

1年でいくら使ったのか?笑

  • サーバー費用が、初期費用を含めると1年ちょいで約2万
  • ドメイン移管したり、色々と取得したこともあり約1万
  • 有料のwordpressを3つほど買ったので約3万
  • 費やした時間・・・プライスレス

まぁ約6万くらいかな?ブログするだけなら無料でも可能なんでしょうけど、今はサーバー維持費用の月1,000円+ドメイン維持費用くらいなので、比較的安価な趣味かと思っています。

記事を考える時間も、仕事に活かせる内容ですし、文章を考える能力も1mm程度は進化しているのではないかと思っております。

ブログ関係でリアルに会ったのはキンスキさんだけ

2019年5月19日時点で、キンボウズツイッターのフォロワーさんは1774名でその内直接会ったことがある人は3名。うち2名は仕事関係なので、キンボウズを通じてお会いしたことがあるフォロワーさんはキンスキさんだけ!!

2019年度が色々な場でツイッターのフォロワーさんを含めて色々な方とお会いしたいと考えています。ただ!!見た目で信じてもらえないんですが人見知りです。ベラベラ喋っているときは頑張っているので応援して下さい 笑

すごく濃い1年だった

  • kintoneを使いだして約2年
  • 有料サーバーを利用して約1年
  • kintone特化ブログにして約2ヶ月

ブログではキンスキラジオに出演することができました。ブログとは直接関係ないですが、仕事の方でkintone hiveに登壇することが出来ました。これ書いているときは4日後登壇予定なんですけどね・・・

リアルにキンボウズさんの話を聞きたいという連絡もいただき、ブログの反響が少しずつでてきて嬉しい限りです。

約1年振り返ってみましたが、今後kinbozu.comがどういった方向に進むのか全く分かりません!!が、小ネタを今後も週に1〜2回程度発信継続できればと考えています。

次はkintone hive osaka編でも更新するかと思いますので、お楽しみに・・・腹痛い

PR

kinbozu1年経った

シェアどうぞ宜しくお願い致します