お仕事の依頼はこちらから

kintone(キントーン)レコード追加 slackに通知

kintoneにレコードが追加されたら通知は標準機能で可能です

kintoneアプリ条件通知

kintone連携サービスフォームブリッジには、レコード追加時にメールを送信する機能があります

フォームブリッジからslackにメール送信

どちらも便利なんですが

  • kintoneを開かないといけない
  • メールの開かないといけない
bozu
メールの通知をONにしておけばいいんですけど、どうせならslackに通知してくれたらいいのに・・・
キンボウズ
え!?できるけど

方法説明すると喜ばれたので、書いてみます

【kintoneチャットツール連携】 Smart at message for kintoneでチャットに通知

slackをメインの連絡ツールとして使っている場合は、重要な問い合わせが入ったらslackで通知してくれると初動が早くなるかも・・・

slackへのメールの転送機能を使う

まず、slackに通知させるためには「slackへのメール転送」って機能を使います。

環境設定メッセージ&メディアslackへのメール転送

転送先のメールアドレスを取得するを押すと専用のメールアドレスが表示されます。これはワークスペースに対して1個だけ取得できるみたいです。個々にアドレスが違いますので、同じワークスペースを利用しているAさんBさんCさんそれぞれにメールアドレスを取得できます。

slackへのメール転送

コピーしたメールアドレスをどこで使うのか?

フォームに投稿があった場合、特定のメールアドレスに通知したいので、フォームブリッジの設定回答後の自動処理で、管理者通知メールで利用します。

フォームブリッジ管理者通知メール

宛先アドレスにslackでコピーしたメールアドレスをペーストします。これで、フォーム回答が入るとslackに通知が入ります。便利ですね

フォームに追加されたら全てslackに通知させることもできますし、処理条件を設定することでslackに通知する条件を設定することも可能です

フォームブリッジ条件
bozu
動画にまとめたみたので、視聴してみてね!!
【フォームブリッジ→kintone→slack通知】フォームブリッジからkintone(キントーン)レコード追加したら、slackで通知させてみる