財布を失くして感じたkintoneの可能性

先日財布を失くしました。

引っ越しでどこかの段ボールに入っているのか、落としたのか、、、

落としたかもしれないと考え、キャッシュカードやクレジットカードなどを停止し再発行をしました。そこで感じたことを書いてみます。

スマホがあれば再発行できるカード

電話で紛失した旨を伝えると、いくつかの質問に答えるだけで機能を停止させることができました。

再発行も電話でOK、もしくは再発行に必要な書類を郵送してくれるとのこと。

bozu
こんな簡単に停止や再発行ができるなんて・・・怖っ!!

個人情報は大切だなと感じましたね。いくつかの個人情報を伝えることができればいいんですから。

まぁ、再発行に必要な書類を用意するには少し壁が高くなりますが、キンボウズという個人を証明するものは結局免許証とかマイナンバーカードとかです。

それを落としちゃうと自分を証明するものを失ってしまう。

お前誰だ?

キンボウズ
私はキンボウズだ!!でも証明するものはない!!

カード1枚ないだけで、自分が自分だと証明することができない怖さ

これはまずい、そもそも車の運転ができない

引越しする際に取った住民票が手元にあったので、自転車で免許センターに行き、自分を証明するカードを再発行することにしました。

同じ項目を何枚にも書かないといけない

運転免許の再発行に限ったことではないですが、何枚も氏名や住所を書く

ちょっとした変更点があるとそれに対する変更申請書が存在する

紛失して再発行してもらう分際なので、勿論書きます。書きますが

bozu
同じような紙の書類を管理するのって大変だろうな。結局パソコンに入力するんだろうけど・・・

全てクラウドが良いわけではないけど

全てクラウドシステムで、紙を失くすとなると大変かもしれませんが、

・スマホが扱えるなら、事前にフォーム(フォームブリッジとか)に氏名や住所を入力してから免許センターに行く。QRコードを読み込ませることで番号を発券するだけで双方ともに楽ができると思います。

多くの紙への記載負担軽減(特に僕は字を書くのが下手だから・・・)

情報を受け取る側も紙を見てパソコンに入力する必要がなくなるので楽ちん(フォームブリッジ→kintoneレコード登録)

スマホが使えないとか、苦手という方は従来の紙を使った申請が可能であるが、OCRの技術を活用して可能な限り入力作業負担軽減につなげる。

今の方法が最善ではないはず

働ける人数は減っていくのに

紙でも書いた情報が自動的にデータ登録されることで、紙に書いた内容を入力するという作業がなくなるのであればいいと思います。

CamiApp S(キャミアップエス)

今までと同じやり方を続けていくことができればいいですが、人を採用したくても応募が来ない。業種に限ったことではなく、今後条件をよくしても人が来ないってことが起きるでしょう。

人員を削減したいから業務改善ではなく、人がいなくなるからその前に業務改善という対策をしておく必要がある

大量の紛失届や再発行申請書を書いて思いました。もっと効率的にして欲しい。落としたのが悪いんだけどさ・・・

1つの動きで複数の動きを

ワンクリックで1つの作業を完了するのではなく、ワンクリックで複数の作業を完了させたい。

勤務時間にできる作業数は限られています。限界がある。時間は有限。

じゃ、今まで1つのことしか完了させることができなかったワンクリックに複数の作業を付随させることができたら?

人員削減したいのではない。人員増員したくてもできない時代に突入中。資金を投入しない業務改善、効率化ってできる部分は既に色々試しているはずです。無料でできることもあるけど、そういった部分、楽にする部分に資金を投入することは今後非常に重要な投資になる。

だって、人手不足で採用が多いのだから楽しそうな職場で働きたい。絵レベル時代ですからね。

選ばれる企業にならないと!!(経営者じゃないけど 笑)

今良くても将来も良い状態が続くかどうか

今特に問題ないから・・・

これって結構怖い考え方だと思います。

今問題ないけど1年後は?10年後は?

先のことは予測できても、それが確実に起こるかは分からない。でも、リスクを回避するために準備はできる。

今後も今と同じ職員数を確保できるかわからない。

今使っているシステムの更新費用が上がるかもしれない。

常に悪いことばかり考えるとテンションも下がってきちゃいます。

楽しくくらい将来に向けて準備をしていきましょう 笑

bozu
もうすぐ定年だからしーらないっ!!

定年後に様々なサービス提供が停止しているかもしれませんよ?

自身の将来のためにもね♪

そもそも財布を落とさなければ良い

まぁ、財布を失くさなければこんなことにはならなかった。

週末は山口に出張予定なのに何しているのだか・・・

もう財布を見失わないように、タグをつけることにしました

@kinsukicom  さんが以前紹介していたこれを買うことにしました

これで、家で失くしても音を鳴らして探すことができるし、スマホとの連携が切れた場所が失くした場所に近いかもしれない!!

いつも財布と鍵はどこに置いたか忘れちゃうんですよね・・・

シェアどうぞ宜しくお願い致します

業務改善支援

業務改善アドバイザーとしてkintone導入支援依頼受付中

詳しくはMOVED公式ページまたは直接ご依頼ください