♪YouTube チャンネル登録はこちらから♪

ワンオペライブ配信実現まで半年間散財した経過報告

YouTubeで動画を配信したいと考えて、この1年色々と機材を購入して試行錯誤してきました

今回は動画配信について、右も左も分からない私がなんとかライブ配信を行うまでの1年をまとめてみました

配信に興味をもったきっかけ

YouTubeに動画をアップはしていたけど、画面録画してアップする程度でした

「ライブ配信ってのは相当な機材とスキルが必要だろう・・・無理だ」

そもそもライブ配信について検索してこともないし、配信しているところを見たこともない

そう思っていた中で、初めて直近でライブ配信の準備を見ることができたのがこちらの配信時

この時初めてショットガンマイクの存在を知りました(マイクの種類多すぎでしょう)

created by Rinker
ゼンハイザー(Sennheiser)
¥39,391 (2021/07/28 08:25:31時点 Amazon調べ-詳細)

ライブ配信の達人がサクッと準備して配信する様子を見て

「よし!こっそり勉強して、いつかできるようになりたい・・・」

配信機材ゼロからのスタートすることにしました

何も分からずV-02HDを購入し、キャプチャーボードの存在を知る

とりあえず機材があれば色々できるのだろうと思って、ライブマスターが持っていた機材と同じメーカーで、自分でも使えそうな物を探しました

(ちなみに、この時点ではOBSの存在はまだ知らない)

パソコン1台で配信が可能って情報には辿り着かず。カメラとかマイクとか機材が必要ってページばかりを閲覧して機材価格の高さにひく

「カメラってこんなに高いのか・・・え?スイッチャー?ミキサー?値段おかしいやろ」

何か画面を切り替えるのにスイッチャーってのが必要で、例えばパソコンの画面やゲームの画面にワイプで顔出したい時とかに便利らしい(PinP)

評判が良い物をググって、ヒットしたRolandのV-02HD

created by Rinker
Roland(ローランド)
¥48,832 (2021/07/27 18:56:18時点 Amazon調べ-詳細)

V-02HDを紹介している動画のほとんどに登場する、YAMAHAのオーディオインターフェイスAG06

マイクはコンデンサーマイクが良い気がする
カメラは動画だからGoProが良い気がする(色々と使えそうだし)

「これで・・・OBSってのあれば配信も録画もできるらしい」

とりあえず録画をしてみようと思うけど、全然映像が出てこない

キャプチャーボードって何?

機材を購入して、セットしてもパソコン側では映像を読み込まない・・・

「V-02HDだけじゃ映像をパソコンが認識しないだと!?」

調べると丁度新型コロナウイルスの影響で、配信機材関連はどこも売り切れの中何とか購入できた

最近格安キャプチャーボード出てますよね・・・

この時点ではライブ配信はしておらず、OBSで録画して投稿していました

VR-4HDというオーバースペックを試す

1つの機材で全て揃っているものはないかと検索すると、知人の持っているVR-4HDが良いらしいぞ・・・

VRって名前がついている製品はキャプチャーボードがなくてもパソコンに映像が送れるらしい

created by Rinker
Roland(ローランド)
¥297,000 (2021/07/28 11:16:56時点 Amazon調べ-詳細)

どう考えても、スペック過剰過ぎる・・・(まだまだライブ配信をしないw)

オールインワンのVR-1HDで初めてライブ配信

VR-4HDとV-02HDの間ぐらいの製品はないのかと検索すると、VR-1HDって製品があるらしい

created by Rinker
Roland(ローランド)
¥140,500 (2021/07/27 18:34:07時点 Amazon調べ-詳細)

VRってついてるから、キャプチャーボードなくてもOK
XLR端子も接続可能

最近はATEM Mini ProとVR-1HDの併用で安定した配信

最近の配信ではこんな機材で配信しています

banner_tenjiku_02

レンズはTAMRON 17mm~28mm F2.8

banner_tenjiku_01

マイクはECM-B1M

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥64,000 (2021/07/27 19:06:18時点 Amazon調べ-詳細)

デジタルオーディオインターフェース対応機種だと、ECM-B1Mの本気を出せるらしい・・・

シェアどうぞ宜しくお願い致します