VR-4HDはオールインワンだから高いけど便利

以前RolandのV-02HDについてブログを書きました

V-02HDを購入

予備知識0でV-02HDを買って動画撮影してみた

一人で配信するには色々と便利だなと思って使っていたのですが、結局Roland のVR-4HDを購入することになりました 笑

だって便利だって言うし、正月から断捨離がてら色々とオークションでまとまったお金もあったし・・・

買う理由と使った感じを書いてみますね

購入することになった決め手は?

理由はMOVEDでも病院勤務でも色々とお世話になっている、峠さんのブログと実際配信しているところを後ろでジロジロ見てまして

峠の兄貴が買え買えと誘惑の記事をアップする

VR-4HDの機能や使い方に関しては、峠さんがすごく丁寧に書かれているので上記を参考にしてください

@Ken10G

プロ達が言う「オールインワンオールインワン」

配信のプロ達がVR-4HDについて語る動画も配信されました

「オールインワンと考えれば安いかもしれない」と松井神

確かにオールインワンは最高なんですよね

V-02HDと比較してVR-4HDが良かった点

素人なりに良かった点をいくつか書いてみます

キャプチャーボード必要

V-02HDはコンパクトで値段も10万を切るメリットがあるんですが、映像をパソコン経由で配信したり録画するにはキャプチャーボードが費用です

オーディオに関してはアナログ音声の入力・出力に両対応しています。音声ミキサー搭載。収録や配信などではミキサーを通してマイク音声を映像に追加できます。

でも、細かな調整をしたかったりXLRケーブルを繋げたい場合はオーディオミキサーが必要となります

なので、僕は下記のような感じで録画していました

基本録画なので、OBSの設定や後でpremiere proを使えば色々と加工できるのでV-02HDでも全く問題はなかったのですが

VR-4HDはキャプチャーボードなくてもUSB3.0経由でパソコンに繋ぐことが可能です

繋ぐことが可能ということは・・・

Zoom等ウェブ会議のビデオカメラとして認識

当然といえば当然なんですが、ZoomのカメラとしてVR-4HDを認識させることが可能です

最近流行りのウェブ会議やセミナーですが、一眼レフやアクションカメラ などをWebカメラとして認識させることができれば・・・色々と幅が広がります

複数のカメラをVR-4HDに繋いで、会議中でカメラ映像を切り替えることも可能ですね

ただ、パワーポイント等の資料を共有する場合、Zoomなど会議ツールの標準共有機能を利用する方が綺麗に資料が共有できるみたいです(試してみた実感ですが)

iPadアプリではなく、パソコンでリモート可能なVR-4HD RCS

V-02HDはV-02HD RemoteというiPad専用のアプリを利用することでリモートコントロールが可能です

最初、手元に便利かと思ってたんですが意外とiPad使うことが多いんですよね

VR-4HDはパソコンに専用ソフトをインストールするので、OBS起動しつつOBSの隣でVR-4HD RCSを起動してミキサーを操作するってことも可能です

僕は録画時大型モニターを使っているので色々と作業が捗ります

KEYを使って3つの情報をMIX

まぁこれも録画後に編集できるけど、録画配信するとなればOBSを使うことになるでしょう

あまり配信時にPCに負担をかけたくないので、処理はミキサーでさせたいというのが僕の周りのプロ達の共通言語

 

V-02HDと比較したVR-4HDのデメリット

まぁ値段が高いからメリットもいっぱいに決まってる

まぁ値段が高いからメリットもいっぱいに決まってる

でもまぁ、欲望は満たされます 笑

でかい!!

V-02HDは約10cm✖️15cm
VR-4HDは約34cm✖️21cm

置いているものが違い過ぎて参考にならないですが

V-02HD
VR-4HD

価格が4倍

値段が約4倍で、動画撮影歴1年未満の自分には過剰スペック

V-02HDでも過剰だと思っていましたし、キャプチャーボードとオーディオミキサーを揃えた方が安価

bozu
大は小を兼ねる!!

ATEM mini proとか、VR-1HDとかも検討したんですが、まぁ品薄で夏まで待てる気がしない

キンボウズは基本個人事業だから・・・以下省略

V-02HDで十分だし、個人で使うならVR-1HDは最強だと思う

過剰スペックに溺れたい方はVR-4HDを是非購入してみてください!!

アーカイブ

シェアどうぞ宜しくお願い致します