平日20:00にYouTube動画投稿してます

狭い部屋で撮影配信時におすすめのマイク

マイク沼からまだまだ抜け出せないです

色々とマイクを買っては試して分かったことは、「マイクと口の距離が大切」

特に僕は4.5畳の狭い部屋で動画撮影やライブ配信しているので、反響音が気になるんですよね

  • MKE600
  • ECM-B1M
  • ECM-W2BT

3つのマイクを使ってみた感想を書いてみます(4.5畳の環境)

ちなみにカメラはSONYのFX3

MKE600が売れる理由は使うと分かる

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥453,000 (2021/10/19 09:49:00時点 Amazon調べ-詳細)

FX3の付属ハンドルはXLRケーブルを挿すことが可能ですので、MKE600を利用することが可能です

MKE600は音質が良いこともありますが、カメラ内蔵マイクと違い、XLRケーブルを長くすることで、カメラとかなり離れた位置でもマイクを利用することが可能となります。

狭い部屋だとできるだけ口に近い位置にマイクを設置したい(反響音とか雑音が入ってしまうので)

FX3×MKE600はかなり良い組み合わせだとかんじました。

ただ、カメラ保管時や持ち出し時

bozu
すごく邪魔
FX3ハンドル部分にMKE-600

カメラ以上に主張するマイク・・・

FX3にMKE-600取り付け

普通にハンドルにマイクを挿すと、マイクの位置が固定されてしまうので普段は上の画像みたいにマイクの位置を動かせるようにしています

準備が面倒くさくなければ最高なんですけどね・・・

Zoomで利用可能なマイク

ECM-B1Mは神マイクがだが、マイク位置を変えにくい

FX3にECM-B1M取り付け

カメラに挿すだけなので、すごく楽です、手軽です

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥57,600 (2021/10/20 01:53:31時点 Amazon調べ-詳細)

中々販売していないってのが欠点ですが、このマイクの良さはMKE600も含めてググった方が早いですw

ただ、カメラに直接接続する利点に対して、カメラの位置=マイクの位置になるのでどうしてもレンズや撮りたい画角でマイクの位置が口から離れてしまうケースがあります

僕はF1.8 20mmのレンズを使っているので、大体カメラから60~70cm程度離れて撮影しています。狭い部屋だとマイクと離れることで雑音や声の反響音が集音されてしますので、いつも気になっていました。(ただ、それを考慮しても使いやすさと音質が最高ですが)

ECM-W2BTは便利ではあるが、ノイズが気になる

カメラに挿すだけでOKかつ口にマイクを近づけることが可能な製品・・・

それがありました!!ソニーのワイヤレスマイクECM-W2BT(ECM-LV1ってラベリアマイクも販売されました)

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥2,800 (2021/10/20 02:56:42時点 Amazon調べ-詳細)
SONYワイヤレスマイクとピンマイク

カメラに受信機を接続するとこんな感じ

ECM -W2BTをFX3装着イメージ

最後に動画をアップしておきますが、ECM-W2BTだけでも十分に綺麗な声で撮影できました。ワイヤレスマイクなので、胸や首などにマイクを設置できます(クリップになっている)製品情報だと200m離れてもOKみたいです(そんな利用用途が思いつかない)

同時に販売されたラベリアマイクを使えば、とりクリアな音で撮影できました。
どちらもウィンドウジャマーが付属しているので、屋外の利用も安心です。

撮影して聞いたみると、比較したマイクそれぞれがメリットデメリットあるので、どれが一番良いとは言えません。ただ、手軽に利用できて、狭い部屋でも使いやすいと考えれば、ECM-W2BT+ECM-LV1の組み合わせが自分の中では良いかなと・・・

試した動画 YouTube

シェアどうぞ宜しくお願い致します

医療介護福祉の業務改善

kinbozu株式会社では、医療介護福祉業界の業務改善サービスを提供しています。
「開発,教育,継続」を重視しています。