結局注文したのはアトラスハーフラックneo

キンボウズで一番人気のある記事はkintoneの記事ではないんですよね

100個以上のkintone記事に対して、1個しかあげていない筋トレ器具の記事が今のところナンバーワン!!笑

購入歴のあるパワーラック

購入したパワーラック&ハーフラック

2019年5月6日

需要があるのはkintoneよりkintoreなんですよサイボウズさん!!笑

ってことで、前回パワーラック新しく買うぞと宣言してから、実際に購入したラックと何故それを買ったのかを書いていきます。

この記事もTOP3に入るのかな・・・笑

注文したのはアトラスハーフラックneo

タイトルでネタバレしていますが、今回新しく購入したのはパワーラックではなく、ハーフラック

アトラスハーフラックneoを購入しました。

購入したアトラスハーフラックneoの値段とスペック

アトラスハーフラックneo(黒艶なし)   1台   189,000円
H:2000 W:1200 D:1100
 
チンニングバー ローレット加工全面(クロームメッキ仕上) 1本       16,200円
———————————————————
商品金額合計 :205,200円
送料     : 18,360円
———————————————————-
総 合 計  :223,560円(税込)
 
以前購入した時(後にヤフオクで売却)チンニングバーをローレット加工してなくて表面ツルツル。
 
加工されたチンニングバーを後から発注した経緯があるので今回は購入時にカスタム依頼!!

なぜハーフラック!?

元々、タフスタッフのパワーラックを買うぞ!!と意気込んでいました・・・

しかし、私に与えたれたお部屋は4.5畳。トレーニングスペースは広ければ広いほどいいんですけど、そうすれば居住スペースがどんどん狭くなってしまう。なので、家族からお許しをいただきGETした4.5畳を効率よく使わせていただかなければ・・・

ってことで、気にかけた点をいくつか書いてみます

オリンピックシャフトは2200mm

バーベルトレーニングをする際、シャフト選びをする必要ができてきます。購入するベンチプレス台やパワーラックによってはシャフトの長さ2000mm以上というスペックを要求されることも多いです。

created by Rinker
IROTEC(アイロテック)
¥11,880 (2019/08/21 10:59:40時点 Amazon調べ-詳細)

オリンピックシャフトの良さはシャフトのスリーブ部分(プレートを装着する部分)が回転することから、ベンチプレスは勿論のことクリーンやスナッチなども回転機構があることでやるやすくなります。

デメリットは長い・・・けど、大抵のパワーラックはシャフトは2000mm以上を必要スペックとしていることが多いので、短いシャフトを買ってラックが使えないってことにならないように注意が必要です。

今回私のトレーニングスペースは2600mm×2600mmという情報があり、以前パワーラックを置いていた部屋は2400mmの部屋でオリンピックシャフト使っていたから今回も勿論オリンピックシャフトを購入しました。

シャフトとプレートを別々にすると高くなるんでセットで購入。

株式会社スーパースポーツカンパニーさんで購入予定で、配送のスピード感がすごいので引っ越しが近づいてきたらポチる予定です。

パワーラックはプレートラックを別に用意する必要あり

  • パワーラック
  • ベンチ台
  • シャフト&プレート

だけじゃなく、プレートラックがあった方が便利です。

床にプレートを置いておくってのもありですが、可能であれば綺麗にしておきたい。子供が部屋に入ってきてプレートで転んでしまうと怪我にもつながるからね。

で、プレートラックを置くとしたらどこに置く問題が発生します。パワーラックの横に置くてしまうとトレーニングの邪魔になりますので、画像の様にトレーニングスペースから離す必要があります。

横幅が広く取れるのであれば気にしなくてもいいのですが、うちはラックの横に置けない。置けないけど離れたところに置くのも効率的ではないしな・・・

ってことでアトラスハーフラックneoを購入

アトラスハーフラックneoはプレートラックが本体についているので便利なんです。

注文してから納品まで約45日(受注生産品)だから注文してもすぐに届きません。のんびり待って、自宅にセットしたらまたブログ書きます。使い勝手は以前使っていたので大体わかりますが、以前のモデルよりも頑丈になっているみたいなので楽しみです♪

パワーラックにプレートラックが付いているやつが欲しい場合、こういった商品があります。(デカイ高い・・・置ける人羨ましい)

プレートやシャフトもクオリティを求めれば高いものは沢山あります。例えばIVANKOとか憧れますよね

今思えば、学生時代使ってたトレーニング機器がいかに高かったのか(体育大学だからそこに資金を投入するのは普通だろうけど)

贅沢な日々を過ごしていた。そして一般家庭としては私も贅沢な日々を過ごすことができるはず・・・

環境に合った器具を妄想することが大切

でっかいパワーラックを買って、セーフティが抜き差し式だった。部屋ではセーフティの位置を変更できなくて即ヤフオクで出品した友人がいます。

最近24時間オープンしているジムが増えてきています。しかし、自分が使いたい器具を待つという時間がどうしても出てきます(他の器具でトレーニングして待てば良いんですけどね)

でもでもホームジムは憧れますよね?(一部の方)

朝起きて近所をジョギングしてからベンチプレスする休日の朝・・・来月からトレーニング再開!!

45日と言われて、前回注文時は60日くらいかかったからちょっと心配。とりあえずこれから買う服は少し大き目を敢えて買う。

PR

シェアどうぞ宜しくお願い致します