ポータブルエアコン Wave2は排水がキャンプの課題

EcoFlowWave2はキャンプでも利用できる、冷房暖房対応のポータプルエアコンです。快適に過ごせますが、排水に注意する必要があると分かったのでまとめてみます。

冷房も暖房も使えるポータブルエアコンWave2

冷房だけでなく、暖房モードにも切り替え可能なポータブルエアコン WAVE2。キャンプやアウトドアが快適になるギアですが、エアコンといえば排水が発生します。WAVE2もかなり排水に関しては対策しておかないといけません。

暖房モードでは排水が必ず発生する。冷房モードは基本蒸発させるが、環境によっては排水が必要となる・・・

個人的感覚になりますが、カラッカラに乾燥している環境であればいいですが、日本は湿気が多い。冷房モードでも排水がガンガン出ていたので、日本ではどちらのモードでも排水が出る前提で利用する方がいいかと思います。

テントの横に水溜り。WAVE2の排水ホースは長くない

テントの端にWAVE2を設置しても、テントのちょっと外ぐらいにしかドレンホースは伸ばせません。500mlのペットボトルはすぐに満杯になるので、折りたたみのバケツを準備しておくと安心かと思います。

排水のタイミングを任意にできることはできるが・・・

一定量排水を溜めておくことができます。常にダラダラ排水せず、溜まった段階かボタン操作で排水することが可能です。一回ペットボトルやバケツを空にしてから排水開始すれば地面がびしょびしょになることを防げます。

ただ、全て排水したとしても本体を傾けて更に排水する必要があります。傾けると結構水が出てきます。

EcoFlow WAVE2まとめ

涼しいです、暖かいです、重いです、水がいっぱい出ます

これがWAVE2の感想ですね。快適に過ごせますが、大型2ルームテント全体をどうにかできる程の出力はないです。

肌寒い時に少し暖かいぐらいで使う。冬は石油ストーブや薪ストーブの代わりにはならないです。夏は日中目の前に設置して涼しく過ごす。夜はインナーテントのメッシュ部分に向けて涼しく過ごせる補助をする。

あるとないとでは全然違いますが、過度な期待はしない方がいい。あと重さと手入れの面倒くささも覚悟しておいた方がいいポータブルエアコンかと思います。僕は気に入ってるので使いますけどね!!

EcoFlow WAVE2 ポータブルエアコン WAVE2専用バッテリーパック セット購入 温度調整可能 冷房 暖房 LED液晶画面 風量調整 ノンドレンフリー APP遠隔操作 バッテリー装着可能 移動式 持ち運び可能 コンパクト ポータブル電源で使用可能 簡単使用 熱中症対策 家庭用 作業場用 キャンプ用 アウトドア用 ペット用 エアコン クーラー 工事不要 2023年新機種
EF ECOFLOW