高硬度マットを筋トレ部屋に設置する理由

自宅で筋トレをしよう、筋トレ器具を設置しようと考えた場合

高確率で器具と一緒にマットも探すと思います

器具選びはこちらを参考にしてください

IROTEC パワーラックHPMレビュー

IROTEC パワーラックHPMがお勧めな理由

自宅でトレーニング環境を作ってEnjoy筋トレ

ホームジムを作成し自宅でBIG3

ホームジム作成してみる 自宅でいつでもBIG3

ちなみに僕のトレーニング環境はこんな感じです

在宅ワークの部屋の筋トレ環境

家に器具を設置する人に言いたいことは、

bozu
よくあるジョイントマットではなく、高硬度マットを置くべき!!

よくあるジョイントマットは必ず凹む

ホームセンター等で販売しているジョイントマット

ゴロゴロするのにはいいのですが、トレーニングをするのには向いていません

  • 軟らかすぎるため安定しない
  • ダンベル等の重量物を置くとすぐに沈む
  • 物を落とした時床への振動軽減能力が低い

ダンベルを置くたびに沈んでボコボコの場所でトレーニングなんかしたら萎えます

私は

  1. 高硬度マット
  2. ベニヤ板
  3. コルクマット

を重ねてトレーニングスペースを作っています

コルクマット

ベニヤ板
高硬度マット

高硬度マットと検索すればサイズも硬さも厚みも色々とあります

高硬度マットでも完璧ではない

高硬度マットでも重量物をずっと固定で設置していると跡はつきます

パワーラックやハーフラック、高重量を扱えるベンチプレス専用台などは設置後向きを変えようとすると高硬度マットには必ず跡がついていると思います

ただ、市販のジョイントマットと比べれば凹みは少ないですし、何より床を守っている安心感はあります

硬くて痛い(ストレッチとかする時)

ストレッチをしようとしても硬いから痛いです

ジムとかでもシートを敷いてストレッチとかしませんか?床が硬いからヨガマットとかを敷きますよね?

僕の部屋は仕事場も兼ねているので、ヨガマットを敷いてストレッチする余裕はないです

スタンディングデスクで運動不足は解消しない

在宅勤務にスタンディングデスク 運動不足は解決しない

なので、高硬度マットを敷いていないリビングでストレッチとかはしています

どれくらいの硬度が必要か?

硬度は60以上あれば実用レベルと思っていただいて良いかと思います

80とかもありますので、最初に書いた硬さのデメリットと天秤にかけて検討ですね

すぐに設置できるのか?

何を言ってるのか分からない人もいると思いますが、高硬度マットはゴム製品です

ダンベルやプレートもアイアンではなくゴム製の商品が多いと思います

bozu
とにかくゴム臭いです・・・

高硬度マットの種類にもよりますが、高確率でゴム臭いと思っていた方が良いと思います

びっくりするほど臭いのと感じる人もいると思いますので、

  • パワーラック
  • ベンチ台
  • シャフト&プレート
  • 高硬度マット

全て揃えて設置すると確実にゴム臭い

風通しの良いところで数日間陰干しするとか、設置した部屋を換気して数日 物によっては数ヶ月ゴム臭が取れるまで耐える必要があります(いずれは気にならないくらいに臭いがなくなります)

bozu
今からトレーニングルームを自宅に作るなら高硬度マットは必須。今すでにジョイントマットを敷いているなら色々と不満点もあるでしょうし、検討してみても良いのでは?

シェアどうぞ宜しくお願い致します