ハピろー!の森 京都(府民の森ひよし)キャンプ場

京都府内に約40区画ほど整備されているキャンプ場。比較的予約も空いていますし、トイレは綺麗でコインシャワーも整備されています。おすすめキャンプ場について書いてみます。

府民の森ひよしは ハピろー!の森 京都

2024年4月1日から5年間、ローソンがネーミングライツを取得したので”ハピろー!の森 京都”となるそうです。

宿泊可能なキャンプサイトは全部で40サイト

  • 第1キャンプ場(電源付 10m×10m)
  • 第2キャンプ場(電源なし ペット可 10m×10m)
  • 第3キャンプ場(電源なし デッキあり 6m×6m+駐車スペース)
  • 第4キャンプ場(電源なし 露路サイト 6m×6m+駐車スペース)

上記それぞれ10区画ずつあります。区画同士も他のキャンプ場と比べると間あるかと思います。

電源サイトでのキャンプ動画

府民の森ひよし 第1キャンプ場 8番サイト

露路サイトでのキャンプ動画

【人生初完ソロ】穴場キャンプ場 京都府 府民の森ひよし #camp #kyoto

トイレ複数、夜間もスタッフいる

トイレは、受付をする本館と、第3,4キャンプ場にあります。

夜間も本館にはスタッフがいるので、夜間も安心ですね。そして、バンガローやデイキャンプ場もありますし、そもそもサイト以外に遊べる土地が広い広い。

歩いてダムまでいける散策ルートもあり、車で5分くらいにはDODのキャンプ場があります。そこにはスプリングスひよしという温泉と温水プールもあるので便利です。むしろ、それがあるのでこちらのキャンプ場は空いているんですけどね。

ネックは予約が電話のみと、チェックインアウト時間

こちらのキャンプ場、非常におすすめなんです。しかし、予約は直接電話のみ。僕が予約システム作ってあげたくなります。

なっぷなどの予約サイトは使えないので、直接キャンプ場へ電話連絡。空き情報はリアルタイムではないですが、ホームページで確認することは可能です。それ以上に、チェックインアウトの時間。

チェックイン15時-チェックアウト10時が基本となります。第1キャンプ場上の場合以下の金額になります。早めにチェックインしたい場合、10時-15時の延長料金、二日目のんびりしたい場合も同じ時間帯の延長料金がかかります。露路サイトで15-10の場合3,060円ですから、いちがいに高いってこともないんですけどね。

15-10

5,610

  • 宿泊15-10:5,610
  • 1日目延長:なし
  • 2日目延長:なし
10-10

8,410

  • 宿泊15-10:5,610
  • 1日目延長:2,800
  • 2日目延長:なし
10-15

11,210

  • 宿泊15-10:5,610
  • 1日目延長:2,800
  • 2日目延長:2,800

夜は17時ごろに門が閉まります。閉まっても手動で押せば開閉できます。夜23時〜7時頃までは施錠しているので注意が必要です。

ごみは自分で持ち帰り、売店はちょっぴり

ごみは全て持ち帰りです。自販機の横にゴミ箱があるだけです。ゴミも有料でいいから捨てることができたらなとは思います。自販機は数台ありますし、受付で薪は買えます。食料はスプリングスひよしに行けば手に入りますので、ここで販売する必要もないんでしょう。

平日行くと、ほぼ誰もいないのでオススメです。土日でも第1キャンプ場以外は空いています。交通の便もよく、トイレ含めて全体的に綺麗に整備されているのでおすすめのキャンプ場です。

SNSでシェアいただけると嬉しいです
ABOUT US
キンボウズkinbozu株式会社 代表取締役
【経歴】
体育大学→医療介護→起業
サイボウズ公認kintoneエバンジェリスト
【興味のあること】
筋トレ/業務改善/動画撮影/キャンプ
3児のパパで、基本在宅勤務

業務改善支援相談など、1時間相談無料