ヨコナガメッシュタキビダイ レビュー 究極の焚き火台

キャンプといえば焚き火。焚き火台の選択はキャンプ内容を大きく左右します。今回は、私が一番よく使うヨコナガメッシュタキビダイに焦点を当て、その特徴や利点、そしていくつかの欠点について詳しく見ていきましょう。

ヨコナガメッシュタキビダイ

ヨコナガメッシュタキビダイの良い点

まず、ヨコナガメッシュタキビダイの良い点をあげていこうと思います。

設営の簡単さ

ヨコナガメッシュタキビダイの最大の魅力の一つは、その設営の簡単さです。本体を広げて、メッシュ部分を引っ掛ける(だけ)

複雑な組み立てが不要で、数分で焚き火台が整います。

設置が簡単なので、撤収も簡単です。取り外せるメッシュ構造のおかげで、灰の処理も非常に簡単です。焚き火台全体を灰捨て場に運ぶ必要がないのが本当に楽です。

コンパクトで持ち運びが楽

焚き火台自体折り畳めるので、非常にコンパクトになります。もっとコンパクトな焚き火台もありますが、組み立てに時間がかかったり耐久性に難があったりします。

頑丈で、設営撤収が楽で、ある程度コンパクトという非常にバランスの取れた焚き火台だと思います。

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥26,950 (2024/03/01 13:12:42時点 Amazon調べ-詳細)

焚き火台パーツが購入可能

メッシュ部分はどうしても焚き火の炎によって経年劣化していきますが、メッシュ部分だけ購入することもできます。パーツが販売さていることで、永く製品を愛用できる点がいいですね。オプションパーツも色々と販売されているので、カスタマイズ性も少しあります。

ヨコナガメッシュタキビダイに思うところ

私自身特にないです。最高の焚き火台だと思います。ただ、同サイズぐらいの焚き火台と比較すると割高に感じる方もいると思います。ヨコナガメッシュタキビダイは福岡にある水門メーカー”株式会社乗富鉄工所“が制作販売されている焚き火台です。

他のメーカと比較すると、この焚き火台を手にとって確かめられるお店は少ないと思いますが、作りが本当にしっかりしています。値段以上の価値は十分あると感じます。しいて言うなら、複数サイズ展開があればいいなぐらいですかね。

まとめ

ヨコナガメッシュタキビダイは、設営の簡単さ、美しい焚き火の眺め、簡単な清掃という点で優れています。ソロキャンプでもファミリーキャンプでも使えますし、焚き火を調理にも使えるよう色々なオプションも販売されています。

あと、キャンプ場で被りにくいって点も今はオススメできる点です(今後は・・・

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥26,950 (2024/03/01 13:12:42時点 Amazon調べ-詳細)