kintoneを病院介護施設で入院入所管理

入院中や入所中の管理は、基本的に専用のシステムで管理されている病院や事業所が多いと思います。

しかし、問い合わせの管理は基幹システムを利用している病院や事業所は少なく、エクセルやノートで管理しているという所も多いのではないでしょうか?

個人のエクセルで管理している情報は共有しづらい

交換日記みたいなノートは情報が更新しづらい

エクセルみたいな管理と、交換日記みたいな情報が書き込めるツールはkintone

実際に現場で利用している内容を書いてみます

入院日、入所日管理

kintone入院管理

今回入院管理という事で、状況には

入院中・入院予定・退院 という項目を入力しています。

いつ誰が入院するかを一発表示する為に、一覧タブ→レコード一覧の表示形式を「カレンダー形式」選択

日付・・・入院日
タイトル・・・患者名
kintoneカレンダーイメージ
上記を設定し、以下の項目を入力してみます。

状況・・・入院予定
入院日・・・7月2日10:00
患者名・・・Aさん

さて、これで普通なら①の一覧表示になるが、上記の設定を行うと②の様にカレンダーで表示が可能となる。


入院予定カレンダー

レコード数が少なければカレンダー表示でなくても良いです

レコード数が多い場合や、月をまたぐ場合などはカレンダー表示の方が管理しやすい場合があります。

bozu
カレンダーでパッと見て全体的な数値を把握することもできます。

一覧表示かカレンダー表示か選ぶのではなく、どちらも利用できるのがkintoneの良いところですね

担当医師や病棟名をも表示したい

Aさんという患者名に加えて、〇〇医師という担当する医師の名前も表示したい

通常の設定ではカレンダーに表示できる項目は1つです。

なので、新しく文字列(1行)を作成し[ Aさん 〇〇医師 ]と入力し、そのフィールドをカレンダーに表示すれば良いです。

bozu
二度手間ではないか!?

そうなんです。業務の手間を出来るだけ省きたいのに、2項目表示したいがために、一度入力した後に再度入力する二度手間は避けたいですよね・・・

スタンダードプランであればプラグインを利用することで、Aさん+〇〇医師 を、一度それぞれ入力することで自動で2つの(3つでもOK)フィールドに入力されている文字を結合してくれるプラグインがあります
〇文字結合プラグイン

ライトプランでも、文字列結合を行う方法があります

kintone文字列1行

kintone文字列(1行)フィールドがございます

設定は上記ページを参考にしてもらえればと思いますが、下記の様に複数の情報を1つと項目として表示することが出来ます。

カレンダー結合イメージ

情報の共有方法が選択できる

入院日や入所日だけでなく、退院日や退所日も勿論共有可能です

そもそも日付だけを共有するシステムではないですし、共有する相手や範囲も設定可能なんです

全て選択していく=施設や部署にあったアプリを作成できる

その分勉強もしないといけないですけどね・・・

シェアどうぞ宜しくお願い致します