外部からの注文をkintoneで受けてみる

前回在庫管理をkintoneでしてみようと思い、kintoneアプリを作ってみました。

kintoneで在庫管理 消費と補充を管理してみた

2019年9月30日

そこで思ったのが、

bozu
社内のやり取りを外部向けに
外部からの注文をkintoneで受けることができたら楽だな・・・

以前「フォームブリッジを使って介護サービスの申し込みをkintoneで!」って内容を書いたことがあります。

kintone 介護申し込みをWeb上で

介護サービス申し込みをフォームブリッジで

2019年4月21日

今回もフォームブリッジを使って、外部から注文を受ける。情報はkintoneに入るという流れは同じです。違う点は、テーブルフォームで情報入力し、その情報をkintoneでもテーブルに情報が入力される設定をしました。

注文1つ1つに対してフォームブリッジ経由で注文を必要とするのは現実的ではない。複数の商品を1度に注文するにはテーブルを活用すれば実現できるのでは?

フォームブリッジ側でフィールドを配置する

今回はkintone側でアプリを作ってから登録するのではなく、フォームブリッジ側でフィールドを配置してからkintoneと繋ぐ流れを試してみました。

kintoneのアプリを作って、フォームブリッジで設定している最中に

bozu
ここに氏名入力するフィールドいるな
ここには日付がいるな
ここには・・・はっ!?めっちゃ修正してる

ってことが私多いのです。kViewerルックアップ機能を使うことも多いので、初っ端からフォームブリッジでフォーム作る。固まったらkintoneアプリを作って繋ぐ方が効率いいんですよね。

と言っても、フォームブリッジの設定では

  • kintoneアプリのURL
  • APIトークン

が必要なので、中身なくていいのでkintoneのアプリは作成しておく必要があります。

フォームイメージ

フォームブリッジでアクセス制限(簡易認証)を利用することで、名前(フィールドコード:__authenticationName__)、ユーザー名(フィールドコード:__authenticationUsername__)は、回答データとして利用できます。

フォームのURLにアクセスすると、ユーザ名とパスワードを求めます。会社ごとにユーザ名とパスワードを振っておき、配布された情報を入力すると自動的に会社名とユーザ名が入力されたフォームを利用することができます(イメージは最後の方に動画アップしておきます)

フォームにはkViewerルックアップ(コード検索)など複数のフィールドから構成されたテーブルを配置しています。商品注文するたびにフォームを入力なんてしてられないので、複数の商品を1回の注文で相手に伝えられるようにテーブルにしてます。

フォームブリッジ
kintone

フォームブリッジの設定ポイント

kViewerルックアップとかは以前アップした記事を参考にしてください。

保育園今日休みます 保護者とWEB連携

2019年7月30日

今回の重要ポイントは「フォームブリッジでフォームを設定した」

なので、フォームブリッジとkintoneアプリのフィールドを繋いでやる必要があります。

今回に限らず、kintoneでアプリを作ってフォームブリッジを設定。設定中にフォームブリッジ側でフィールドを追加することは多々あります。そういった時に、kintoneアプリの保存先フィールドを設定しておかないと、フォームブリッジで入力された情報がkintoneレコードに登録されないので注意が必要です。

設定はフォームブリッジ→編集開始→kintoneアプリから設定可能です。

bozu
保存先のフィールドとか設定したのに、テーブルに情報が入らない!!

テーブルに関しては、フォームブリッジとkintoneでフィールドコードを一致させる必要があります。テーブル内のフィールドもすべて、フィールドコードを統一する必要があるので、注意が必要です。(公式のよくある質問にも書かれていました)

実際の動き

実際は取引先にフォームブリッジの公開フォームのURLを伝えておき、フォームから必要な製品(商品)を注文してもらう。そのフォームが↓

フォームの入力からkintoneレコード登録までの動画はこちらを参考にしてください。

注文を受けるシステムを作ることができる

営業先で必要な物品がないかお伺いを立てて回る

「丁度いい時に来てくれた!!」

ってことも多々ありますが、ネット注文でいいやって時もあるんですよね。ネット注文も受けることができればいいけど、そういったシステムを構築するのは大変じゃない?簡単だとしても、売り上げの数%持っていかれるのじゃ?

今回のシステムであれば

  • kintoneスタンダードコース1500円✖️5ユーザー
  • フォームブリッジプレミアムコース14000円

月額21,500円(税抜)からスタートできるし、kintoneもフォームブリッジも注文を受ける以外にも活用できるので2万円と言う価格はあってないようなもの

PR

シェアどうぞ宜しくお願い致します

株式会社 MOVEDにJOIN

kintoneの導入支援

キンボウズが実際にkintone導入支援を致します。そのほか色々と・・・

詳しくはMOVED公式ページ